小泉しゅうすけの寒川日和

小泉しゅうすけの日々の活動や寒川の情報を発信しています。

DIYでやってます

本日夕刻、こんな作業をしました。
自転車に謎の煙突のようなものを取り付けまして…
こちら、のぼり旗を自転車に取り付けるためのパイプです。

選挙の際などに自転車にのぼり旗を立てて走っている候補を見かけることも最近は増えてきました。
私も以前、そんな候補さんの手伝いをした際に、のぼり旗を立てた自転車をひたすら運転して候補さんの後を追っかけていくという仕事をしたことがあります。
しかしこののぼり旗、付け方が甘いと走行中に脱落したりだんだんと傾いてきたりと、かなり面倒なことになりかねません。

私も朝街宣後にスローガンが書かれたのぼり旗を自転車にゴムで巻いては走ったりもしていますが、いちいちゴムで丁寧に巻くのもけっこう大変だったりします…
そこでこんなパイプを導入してみました。
というか、作成しました(^^;

パイプはホームセンターにて、いわゆる塩ビパイプ2mを一本買ってきました。
口径はのぼり旗の直径が25mmなので塩ビパイプは30mmを選択。
そして長さを約65cmでノコギリでカッティング。
底は余っていたスポンジシートを直径程度の大きさに切り、防水テープでがっちりと巻きました。
そして出来たパイプを針金で荷台の取付部に縛り付けて完成です。

ここまでやってしまえば、あとは街宣終了後、のぼり旗を適度な長さにして刺すだけと非常に簡単になります。
とりあえず一本作って結構簡単だったので、余っている塩ビパイプでもう一台にも作って取り付けようと思います。

2017/01/11   小泉 しゅうすけ
< 前の記事     一覧へ     後の記事 >